転職理由ではどんな事が多い?

薬剤師さんの約半数は薬局で働いているとのことですが、では他にどんなところで働いているのかというと、病院や行政機関、それから企業などが挙げられます。
就職・転職先の中でも特に人気なのはやはり製薬会社だそうですが、会社の要とも言える研究職などは大学院を卒業した修士課程以上の募集がほとんどだそうで、その人気と相まってかなり狭き門であるようですね。
薬剤師という資格を活かしにくい仕事を任される場合もあるとのことなので、高収入と天秤にかけても迷うところかもしれません。
他にも企業で働く道として、食品や化学製品、化粧品などのメーカーという選択肢もあります。
こちらも求人数が少なく人気なので、競争率が高いということです。